スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、野球って本当にいいものですね

今日は午前中西武の武蔵丘車両検修場の公開に行き、午後は神宮球場へ。
本当は神宮に寄る予定はなかったのですが、欲しかった商品の販売が既に受付終了している上に、
先着200名限定の洗車場体験の整理券も逃したため、急遽予定変更しました。
バスよりも早い会場直通の一番列車で行ってこの有様って、西武はいったい何を考えてるんですかねぇ・・・(正論)

12時前に飯能に戻り、ヤフーで先発をチェック。
永井と増渕の先発予想と知ると、急に見たくなり途中抜かれる準急をスルーし特急で池袋へ。

その後山手線と総武線で千駄ヶ谷へ。神宮球場では外野自由席を購入。
神宮はやっぱり安いので気軽に行けますね。

で、試合を観戦するんですが・・・
結局両先発予想は外れ、片山と赤川という乱打戦の予感がする両先発。

で、案の定10桁失点の片山。
レフトスタンドは半笑い。
(明らかに煽り目的でレフトスタンドに紛れている)ヤクルトファンは酒もまわって上機嫌。
↑に絡まれ帰る(席を移動する?)楽天ファン。

ですが、人というものは不思議なものでもう明らかに敗戦ムードになると吹っ切れてしまうんですね。
山崎の打席で流れ出すロペスの応援歌。
レフトスタンドは一気に盛り上がり、笑いながらの全員大合唱。
6回には白いボールのファンタジー大合唱。
さらに7回表には、セギノール→リック→渡辺直人からの東京音頭全員合唱
追いつかない程度の反撃を繰り返し続ける楽天打線と、往年の応援歌メドレー。

応援団の皆様、偶然レフトスタンドに集まった何人かの楽天クラスタのフォロワーのみなさん、
そして何よりも負け濃厚試合でも最後まで夢を見させてくれた選手のみなさん、
今日は(いろいろな意味で)最高の、一生忘れられない試合になりそうです。
(もちろん、本当は勝つのが最高なんですけど)

‐‐‐そこにはもはや勝敗という下らない概念から脱却した本当の野球が、そこにあった。(負け惜しみ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。